//////////////////////////////////////////////////////////////////////
こんにちは兵庫@ばななです。

今年の3月に落札をして6月1日に債務者から引き渡しを
受けた物件のリホームが佳境を迎えています・笑

かれこれ3か月になりますが、ようやく3分の2くらい
終わった感じでしょうか。

屋内作業中心ですが、今年は特に暑くて
作業がはかどりません。
あんまり無理してやって熱中症になるのもイヤだしw

そんな中、2階和室 6畳の2部屋をフローリング化する
作業を行いました。

畳部屋の洋室化、フローリング化というのは
もはやセルフリホーマー定番のリホームとなっていて
ここで改めて作業内容を解説するまでもないとは
思いつつも、自分なりに工夫している点について
お話したいと思います。

まずはとにかく畳の撤去です。

畳を撤去したら、12mmのコンパネを敷き詰めます。
P1060018.jpg

1枚1000円のコンパネを7枚使用しています。

ふつうはこの前に高さ調整のために根太を組むのが
一般的でしょうが、自分はめんどくさいのでやりません。

コンパネの上に12mmのフローリングを貼っていきます。

このときも一般的には木工用ボンドをぬって
それからクギ打ちするんでしょうが、これもめんどくさいので
やりませんw

P1060020.jpg
出来上がり・笑

高さ調整してないので段差があるけど気にしません。
P1060021.jpg

フローリングを固定するとき、エアタッカーを使用している人も
いるのかもしれませんが、自分はフロアクギを使って固定します。

P1060023.jpg

38mmのフロアクギで、スクリュー状になっているのが分かると思います。
一般的なクギはツルツルですが、これはネジ状となっているので
よりしっかり固定されるんです。

長さは38mm。長すぎても短すぎてもいけません。
短いほうが打ちやすいけど、しっかり固定されず結果
床鳴りの原因にもなります。

それからもう1点注目してほしいのはクギの頭が
凹になっていることです。
画像を見るとわかると思います。

フロアクギはいくつか種類があって、頭が凸というか
丸くなっているもの、まっすぐ平面になっているものが
ありますが、断然使いやすいのは凹になっているものです。

なぜこれが良いのかというと、フローリング施行では
このクギの頭をきっちり打ち込む必要があるんですが
頭が丸くなっているものや平面のものは打ち込みにくいんです。

特にフローリング施行ではクギをななめに傾けて打ち込みますから
なおさらです。

クギを打ち込むトンカチです。
P1060022.jpg

使用しているのは左側の短いトンカチです。

小さなクギをななめに打ち込むのはなかなか難しく
大きな一般的なサイズのトンカチでは、打ち損じが多くなりますが
柄の短いものなら細かいニュアンスで打ち込めます。

さらに

トンカチの頭は・・・
P1060024.jpg

平面的なツルツルではなく、ギザギザで
滑り止め?的な仕様になっています。

これがあることによって、さらにクギを打ち込みやすくなっているんです。
これを使いだしてから、打ち損じが圧倒的に少なくなりました。

使用するフロアクギの形状、トンカチの大きさ、ヘッドの形状
ちょっとしたことですが、作業効率に意外と影響するものです。

ちなみに6畳の部屋をフローリング化する作業は
自分の場合、コンパネ張りで1時間、フローリングで2.5時間
合計3.5時間程度かかってますね。
休憩とか入れると6畳一間で半日仕事です。

費用はコンパネ7枚で7,000円
フローリングが3束と2枚で16,000~17,000円程度
合計で24,000円くらい。
さらに畳処分費も加えると6畳で2万5~6千円かかる計算になります。

それを考えると、ネットの格安たたみで1枚3千円、6畳1万8千円で
やってもらったほうが利口じゃないかと、これを書きながらふと思い
むなしくなってきました。。

費用もさることながら手間ひまの圧倒的な違いな考えると
結論としてフローリング化はやめろ!畳の表替えにしろ!
が正解かもしれませんね。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 兵庫に住んでる競売大家さん all rights reserved.
プロフィール

兵庫@ばなな

Author:兵庫@ばなな
兵庫に住んでます。
兵庫で不動産投資を実践中!

FC2カウンター

Amazon.com